piaf_obi

加藤登紀子著「愛の讃歌 エディット・ピアフの生きた時代」

2016/06/10

「愛の讃歌」や「ばら色の人生」で知られるフランスの国民的歌手、エディット・ピアフの生誕100周年に対し、

エディット・ピアフへ捧げるオマージュとして、歌手の加藤登紀子氏が、『愛の讃歌 エディット・ピアフの生きた時代』(東京ニュース通信社発行)を出版しました。6月14日(火)より全国の書店にて発売。

また、6月18日(土)には、東京と大阪で加藤登紀子氏によるサイン会が開催されます。

サイン会の詳細は下記をご覧ください。

東京会場はこちら

大阪会場はこちら

尚、ZIESELは、当書籍の企画・構成及びデザインを担当させていただきました。